読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武末高裕のECOTECH PRESS 技術を見に行く

環境技術と環境ビジネスの少し先を読む

衣類に回路が印刷できる銀ペースト。何でもデバイス化

 素材は使う側に想像力を要求します。だからこそ、イベントや展示会で多くの人たちに見てもらい、次の用途、次の市場を開拓する足がかりにするのです。

f:id:take4e:20160412213926j:plain

Tシャツに印刷した銀ペースト

f:id:take4e:20160412213953j:plain

 写真は十条ケミカルが開発中の高フレキシブル性銀ペーストを使って回路を印刷したもの。繊維、ウレタンエラストマーシートなどに銀ペーストで回路パターンを印刷。加熱硬化などを行えばOKです。

 銀ペーストに柔軟性があるため、回路を印刷したフィルムなどを伸ばしても、折り曲げても断線することなく、導通できることをアピールしていました。

 衣類などのウエアラブルなモノに印刷すれば、「なんでもデバイス」化できるかもしれません。(高機能素材ワールド)